中学受験の学校選び!塾の保護者会には積極的に参加!

我が家の長男が通っている日能研では定期的に保護者会が開催されます。

情報量がすごいと言われている日能研。

データ量がとても豊富で、先生の話も面白く子供目線、親目線、体験談などを交えて最新情報を教えてくれる保護者会にはぜひ参加したいものです。


スポンサーリンク

保護者会のテーマは『学校選びについて』

6年生はこの時期、志望校を目指して追い込みに入ってきているところだと思います。

2年後には我が家もドキドキであっという間の日々がやってくるんだと気が引き締まる思いです。

4年生の間に、数校の文化祭に行き、息子も実際に感じて目指したい学校がでてきました。

親の考える学校、子供の性格にあいそうな学校、大学のこと、通学時間のこと・・・総合して受験する学校を決めていなくてはいかないんですよね。

まだまだ知らない学校もいっぱいあり、息子にあう学校が他にもあるかもしれないし、まだまだ情報不足です。

日能研の保護者会では、4年生のうちは偏差値うんぬんより、まずは広く学校を視野に入れて下さいということだったので、路線図と学校案内とにらめっこしながら、もう少し親も学校を見ていかなくちゃと思いました。

電話帳みたいな学校案内を買ってみました。

我が子にあう学校・・・6年間通うのは子供本人ですからね。

大学の合格率だけを見るのではなく、校風、イベント、教育方針、大学進学率、設備、部活、通学時間、たくさんの要素をまずは本で調べて、学校見学へ足を運んでみようと思います。