SAPIX実力診断サピックスオープン4年2015のコース基準が発表

先日受けてみたサピックスの実力診断オープンテスト4年。

月曜日に郵送で採点結果が送付され、昨日、コース基準が発表されました。

あれっ?よく見てみると・・・息子の国語、ことわざ部分が0点!

2つのことわざを知っていないと解けない問題でしたが、

〇転び〇起き


をなんと、


一転び二起き


って(; ̄ー ̄A

ちゃんとやっていない母が悪うございました。


スポンサーリンク

外部受験のテスト・公開テストはとても刺激がある!

過去記事にも書きましたが、時間があれば公開テストは受けた方がいいなと思います。


>>SAPIXの実力診断サピックスオープン4年生・結果がでました!


幅広い子供たちの中で我が子の実力判断ができます。

子供だけじゃなく、親としても反省点が見えますね。。。

サピックスのコース基準表を見ると、数点の差で、クラスのアップダウンがかわるというシビアさ。

日能研はこんなにたくさんのコースにわかれておらず、息子が通っているところは2クラスのみ。

かといって集団授業ですが、土地柄か大人数なわけでもないので、本当に和気あいあいのようです。

それにしても、日能研のシステムでいいところは、


テスト結果の発表が早い!!


んです。

このシステムはとっても有り難く、すごいなと感心するくらいのスピード。

例えば、土曜日にカリキュラムテストをしていますが、子供の解答用紙はその場でスキャナで読み込まれ、採点されていない解答用紙をそのままお持ち帰りします。

ここで、まず、


字がきたな~い!あってても点数もらえないでしょぉ!!


となるわけですが、貴重な土日にすぐテストの見直しができるのは嬉しいですね。

なので、どこを間違えたか、子供のミスはどこか、解答を見ながら復習がすぐにできちゃうんです。


そして、月曜日の夕方には集計結果がでて、子供の解答用紙に採点されたもの、正解率などがパソコン上で見ることができるという画期的なシステム。

しかも、簡単にコメント付き。

2日後には結果がわかり、とってもレスポンスが早い!!

受験人数の違いなのかなとも思いますが、この流れに慣れると早く結果が知りたくなってしまいます。

塾での学校選び保護者会がありましたが、次回は新5年生についての説明会があるようです。


わぉ~ Σ( ̄Д ̄lll)!5年生??


あっという間の1年で、このまま時の流れの速さに流されていっちゃうんでしょうね。

国語なんとかしなきゃ。。。