日能研のカリキュラムテスト4年生の結果・2015年10/24 第14回

先週受けた日能研のカリキュラムテスト。

昨日、結果が発表されました。

国語は前よりちょっとだけ空白が少なくなったものの、書いたからといってあっているわけじゃないので、点数にしてみると・・・


応用クラスの平均点以下 ( ̄Д ̄;) ガーン

スポンサーリンク

希望を持っていいのか?どうなのか・・・

算数、理科、社会は平均点以上で、社会は塾でも1位だったそうですが、国語だけできないっ!!

そして、塾での順位が4位だったということなので、国語ができればもっといいんじゃない??

でも世の中そう甘くはないんですよね。

我が家の場合、その国語が永遠のテーマなわけでして・・・

プラス思考で考えてみれば、

「算数・理科・社会が現状維持で、国語ができるようになればいいっていうことなのよ!話は簡単なんだけどね。」



と息子と話をしました。


息子曰く、


「前より線引きできるようになったでしょ?空白が少なくなったでしょ?」


と、国語に対して本人は頑張っているつもりのようです。



う~~~ん、カメより遅い歩みだわ・・・。


私自身も国語が苦手なので、なんとも言えないのですが、みなさんどうして国語ができるんでしょうか????

カリテの国語が1問間違いだなんて、あの問題が簡単に思える子がいるっていうことですよね・・・。



やっぱり、冬休みはお母さんの国語特訓やるわよ~~!