日能研の全国公開模試4年生の結果・2015年10月31日

2015年10月31日に受けた日能研の全国公開模試の結果がでました。

いつものカリテより発表がだいぶ遅かったですね。


土曜日はお友達と散々遊び、夜はやる気がなかったのか、さっさと寝てしまい、テストの復習も自己採点もやっていませんでした。

しかも、息子は模試から帰ってきた時に


社会で習っていないのがでた~!

と言っていたので期待せずでした。


私も、答え合わせをしたらウキーッ!となる可能性もあり、ちょと心を落ち着けてからじっくり復習しようかと思っていたので土曜日はスルーで日曜日に答え合わせをしてみました。

スポンサーリンク

やっぱり国語が悲惨なことになってるじゃないですか~!

日曜日に自己採点してみると、なんと算数は1問間違い、理科・社会はそれぞれ4問間違い、国語は・・・



数えきれないくらい間違いだらけ ヒイィ!!(゚ロ゚ノ)ノ



とりあえず、心を落ち着けて、算数の計算ミスなどがなく、すんばらしい!!とほめまくりました。


しかし、国語は本人も書いたものがバツばっかりでショックだったのか、算数がせっかくできたのに国語で成績が下がるかと思うと悔しかったらしく涙ポロポロ・・・



よくわからなかったというわけではなく、それなりに考えて答えは書いた。

線引きもしてみたけど時間が足りなかった。



ということでした。


半年前みたいに、やる気がなかったから空白という理由ではなかったので、とりあえず



お母さんは怒ってなんかいないよ。

でも、国語の対策をどういうふうにしようっかと先を考えよう。

まずは、やっぱり生活態度を直そうよ!



という話をしました。


中学受験の国語・読解力をどうやってのばすか?

精神年齢が低い男の子は中学受験に向いていない・・ってうちのこと??

愚痴を言わせていただきます・・それって学校に忘れるもの?


公開模試の結果は3教科が国語の悪さを補ってくれた状態

そして、公開模試の結果はというと、



算数>理科>社会———->国語



です。


国語も仲間に入れて~~~!


というくらい独りぼっちの位置で、国語の偏差値が50弱でございました。

(国語以外)大きな凡ミスがなかったので、全体的には良い結果となったようです。