幕張新都心のイオンラウンジはとっても広くて豪華!株主優待で一休み

先日、家族で幕張新都心のイオンへ行ってきました。

ものすごく広くてびっくりです。

イオン幕張は館がわかれていて、かなりの広さがあるため、目的地を考えて駐車場の位置を決めないと、移動だけで大変です。

ファミリーエリアで買い物をした後、正反対の場所だったのですがイオンラウンジへ行ってみようということになり、館内ウォーキングをしながら見てきました。


スポンサーリンク

幕張新都心のイオンラウンジはホテルのラウンジみたいにおしゃれ

イオンラウンジをご存知でしょうか?

イオンの株主か、イオンのゴールドカードを持っていると入れる休憩スペースです。

全部のイオンにあるわけではないようですが、この幕張新都心のイオンラウンジは最大級でしょうか・・・。

他のいくつかのイオンラウンジも利用したことがありますが、私の中では最大級でした。

入り口でカードを提示し、お菓子をいただいて中に入ります。

中では冷たい飲み物も、温かい飲み物もあり、フリードリンク!


幕張新都心のイオンラウンジは飲み物の種類も多く、ティーパックの緑茶まであるじゃないですか~。

いつものイオンはほうじ茶か紅茶だけだったので・・・


お菓子も、かりんとう1袋なんて豪華!!

いつものイオンは、小さいおせんべいが2つなので・・・


しかも、幕張新都心のイオンラウンジは椅子までゴージャス!!

いつものイオンはもうちょっと普通のソファなのです。


いつものイオンと比較してごめんなさい。。。



ともかく、幕張のイオンラウンジはホテルのラウンジみたいに広い、きれい、ゴージャス、豪華でほかのイオンと違いました。

無料で文句など言えないのですが、30分目安に交代ということになっていて、お買い物の休憩として本当にありがたい空間です。

混んでいる時は外で待っている方もいるくらいです。

この株主優待のイオンラウンジ利用は、とっても嬉しいサービスです。

もし興味がある方は、お友達で優待カードを持っている方がいたら一緒に入れますので体験してみて下さいね。


【追記 2016年2月23日】

私がよく買い物へ行くイオンのラウンジにも緑茶やアールグレイのティーパックが登場しました♪

また、幕張新都心のイオンラウンジには玄米茶のティーパックが登場。

店舗によって違いがあるので、新鮮です。

しかし、店舗によって困ったことが最近ありました。

どうやら、ルールを知らずに注意を受けてしまうことが・・・。

1点目として、1つのテーブルにお菓子のお皿を2つ置いてはいけないルール?

親2人、子供2人の4人家族で親子1人ずつの2組がちょっとの時間差でラウンジに入りました。

主人の名義でカードは夫婦それぞれが持っています。

家族4人1テーブルで座り、お菓子のお皿を2つ置いている状態で注意がありました。

なんと、1つのテーブルに2つのお菓子皿がある状態はNGなので、隣の席に別れて下さい

とのこと。

2点目として、カードをそれぞれ所有していて、時間差でラウンジに入った時に、同じ席に合流はNG?

私たち夫婦も、祖父母もそれぞれがイオンのオーナーズカードを所有しています。

買い物をし、ちょっとした時間のずれでラウンジに入り、遅れてきた人が同じ4人席に座ろうとしたところ、これまた注意がありました。

同じ席に座る場合には、ちゃんと揃ってから入場してください

とのこと。

他の店舗で聞いてみると、そのようなルールの認識はないということもあったので、ちょっと混乱・・・。

どこかにそんなこと書いてあったっけ??とモヤモヤだったので、改めて株主優待のイオンラウンジ利用について聞いてみました。

店舗によってはルールの認識が統一されていないところもあるようです。

基本的に、

・入場はみんな揃ってから1つのカードで、4名までの利用となります。
(4人中、何人がカードを持っていようと1枚の利用)
・別々に入ってきた時に、中での待ち合わせ、合流はお断りしています。
・このようなことから、1つのテーブルにお菓子のお皿が2つということはNGとなります。

ということでした。

これで、2つの点で注意されたことがわかりました。

納得です!!

すっきりとわかったので、以後、気を付けます。

ただ、おじいちゃんおばあちゃん達と買い物に行き、カードが2枚以上あるが5名以上となってしまった時の質問には、「折り返しお電話での回答でよろしいでしょうか」という状態だったので、もうケースバイケースだなと思い、これ以上の質問はしませんでした。

聞いている感じだと、大勢での利用はちょっと困るというような内容でした。

きっと、喫茶店のようにガヤガヤしてほしくないということなのかなと思います。

株主優待という権利で利用される方の共有スペースですので、利用方法に気を付けて、これからもイオンラウンジでひと休憩させていただきます♪