日能研のカリキュラムテスト4年生の結果・2015年11/7 第15回

11月7日に受けた日能研の第15回カリテの結果がでました。

今の私の心境は、中森明菜の

「まっさかさ~ま~に~」

の曲が流れております。



富士急ハイランドのフジヤマ並みにジェットコースターを下って、心臓がふわっとなっている状態ですかね。

前回の全国模試で偏差値が60以上(国語以外)いき、息子にとっては過去最高の出来だったのですが、今回のカリテでは急降下!!

日能研の席順も一番前だったのも1週間限定で今日から一番後ろになりそう。

ありゃりゃという状態です。

息子本人のプライドというものがまだまだないのかしら。

意外とあっけらかんとしています。

プラス思考??あまり考えていない?

スポンサーリンク

国語はいつもよりできた模様ですが・・・

カリテを受けて帰ってきた時、私はあえて

「どうだった~?」

とは聞いていません。


自分から言うまで、あえて聞かないのですが、この間は自分から、

「国語が7問くらい間違えた」

という報告のみでした。


いつもは数えきれないくらいの間違いだけど、今回は自分でもちょっとは手ごたえがあったのかなと思いましたが、他の教科については復習を始めるまでノーコメント。


親の勘として、出来ていないんだろうなとは思っていましたが、自己採点をしてみると・・・

えぇぇぇ~!本当に出来ていない!

という状態に。


社会は完全にうっかりミス。

算数も記述が「数」という漢字の右側を書いていないし!!

なんで漢字を書いている途中で、次にいってしまうのでしょう???

本人は焦っていたというのですが、「米と女」だけの漢字なんて表記ミスじゃないですかっ。



だんだん怒りがこみ上げてきましたが、私自身が爆発しないように、なが~~~~~~~~い目で見て、今回はしょうがなかった、復習しようということで次を目指すことになりました。

というわけで、結果は・・・

全体では平均点を越えて評価7ですが、応用クラスとなると5でございました。

夏休み前の状態に戻ってしまいました。

本人は手ごたえがあったような国語ですが、ほめるほどのラインでもなく・・・平均点が応用クラスになると高いので普通でして・・・

また一歩一歩やっていこうと思います。

あぁ、このジェットコースター、地下まで潜らないといいんだけど・・・
(; ̄ー ̄川