幼児・小学生の家庭勉強で無料の学習プリントを上手に活用しよう

幼児・小学生向けのドリルっていっぱい本屋さんに並んでいるので、どれを使ったらいいのか迷いますよね。

しかも小学生になると、算数、国語、理科、社会、英語と教科も増えるので、買う問題集も増えてしまいます。

親の目線で結局は選ぶことになりますが、1冊のドリルを最後までやり遂げるのは結構大変です。

やった分だけ達成感がありますが、まだこんなに先がある~と思っただけで、やる気が出ない子もいます。

息子が低学年の時、ドリルの問題で

「〇〇と答えなさい」「△△と書きなさい」

と書いてあると、

「なんでこんな偉そうな言い方をしているの?こういう問題は嫌だ」

と言って、やりたがらないことがありました。



気になるところってそこ??

と思いましたが、確かに今までの幼児向けは

「〇〇しましょう」

という質問が多かったんですよね。

今では気にならなくなっていますが、そんな時期もありました。


スポンサーリンク

無料の学習プリントは結構使えるので、幼児から小学生まで選んでやってみよう

知っている方も多いかと思いますが、無料で使用できる学習プリントがあるんです。

いくつもサイトがあり、問題内容も様々ですのでいくつかブックマークをして使いやすい物からちょこちょこ選んで使用させていただきました。



パソコンとプリンタが必要ですが、自宅にあれば問題集を買うより断然安いです!



幼児向けには、点つなぎ、迷路、ひらがな、カタカナ、図形、パズルなど小学校受験の練習にもなりそうな問題があったり、国旗カードや生き物カードもあるので、プリントして厚紙に貼れば、さらに使いやすくなります。

小学生には、計算、漢字、時計、かさ、長さ、虫食い算、日本地図など、幅広くたくさんの問題があります。

高学年には、約数、倍数、分数の割り算、平均の問題も豊富。

他にも、慣用句、ことわざ、四字熟語、英語などもあるんです!

算数、国語、社会と幅広く、プリントなので特訓したいところ、苦手なところを選べますし、しかも細かい分野まであるので助かります。


【参考サイト】
リンクフリーとありましたので、私が使用していたサイトをご紹介させていただきます。

ちびむすドリル

ぷりんときっず

算願(さんがん)


使わない手はありません。

知っていると得ですよね。


利用に関しては、各サイトをご覧になっていただきたいのですが、基本的に個人の使用であればOKということです。

見ていると、あれもこれも・・・と思っちゃいますが、子供が興味を持ったものから始めてもいいかもしれませんね。

(2015年11月現在の状態です。

随時確認をしておりますが、リンク先のサイトに変更やリンク切れになることもありますのでご了承ください。)