移動中にちょっと暗記確認!中学受験生が隙間時間に活用する本

いつも机に向かい、椅子に座って勉強している中学受験生。

手を動かし、何かを書く勉強は、もちろん机での勉強が有効だと思いますが、暗記に関しては場所を選びません。

車の中、電車の中、何かの待ち時間、ちょっと息抜きに・・・隙間時間に短期集中型の勉強は意外と効率が良かったりするかも!

スポンサーリンク

1人でも親子でもやり方次第で覚えられればOK

私の実家が横浜なので、月に1回くらい、子供たちと1泊2日で遊びに行っています。

日能研のカリテや公開模試がある時は、午後から移動し、次の日の夕方に帰るので結構ドタバタですが、みんなでリフレッシュにもなるし、おじいちゃんおばあちゃんもたまに来る孫にはあま~いんです。

電車で横浜まで行くのですが、東京駅付近までは座れないため、今までは外の景色を子供たちと眺めていたり、つり革広告を話題にしたりしていました。

子供たちに、「お母さん、何か問題だして~!」と言われるのですが、大したことを覚えていないので、質問もできず・・・



時間が結構もったいない??

電車で立ったままでも何かできるものないかな~?



と思い、調べてみると便利グッズがありました!




2冊を持っているのですが、なんといっても かさばらない!



親が質問してもよいですし、子供が自分で赤セルシートが付いているので、子供が自分で隠しながら暗記もできるし、これはいいです!

中身もテーマごとに「でる順」で並んでいるし、中学入試にでやすいものとして無駄がないんですね。

ポイントをよく押さえていると思います。



最低限覚えるものとして、隙間時間に活用する本としておすすめです。


今時点でポケでるシリーズは10冊でています。

10冊全部持ち歩いていたら、それこそ荷物になってしまいますが、帰省で飛行機や新幹線に乗る時など、あらたまって勉強の時間以外にやるものとしてコンパクトサイズで有効です。

これが、あったおかげで私からの質問もサクサクと出せますし、気が付いたら「あれっ?もう横浜に近い?」というくらい集中して時間の感覚も短くなるので一石二鳥!!

カードタイプで繰り返し使って暗記する方法

暗記って人間1度や2度で覚えられるものじゃないですよね。

しかも未知の世界で見たこともない、想像も難しい、言葉もよくわからないまま覚えることって大人が思っている以上に子供はちんぷんかんぷんだと思います。

そうなると、繰り返すことが大事になってきます。

昔と違って丸暗記だけでは太刀打ちできず、関連をつなげたり、色々な角度や方向から見て説明することを必要とする中学入試に変わってきていますが、基本的な用語を覚えることは昔と同じです。



用語をどう関連付けるか、どうつなげるかまで問われるようになっていますが、中学入試の暗記量は膨大です。



社会に関しては、5年生前半までに地理を終わらせないといけないので、4年生のうちからコツコツやらないと・・・と思い、このサピックスの地理カードを使って幅広く覚えています。



こうなると、日能研のカリキュラムにあわせていられないんですけどね。

早かれ遅かれ覚えなくてはいけないので、繰り返しやっていますが、馴染みがない用語はなかなか覚えにくいようです。

たとえば、「南部鉄器」とか見たいことがないですからねぇ。

今はインターネットもあるので、お祭りの様子など色々な画像を見ることもできて便利なものはジャンジャン有効活用!

国語も漢字だけでなく、暗記物と言ったら「ことわざ・慣用句・四字熟語」があります。



我が家にはことわざと四字熟語があり、かるた方式でちびまる子ちゃんということで妹にも協力してもらって遊びながらやっています。

たまにお父さんにも参加してもらって家族対決!

子供の本気モードには親もつい本気になっちゃいますよぉ~。
(本気でやらないと、参加する意味がないくらいダメダメなので・・・)

トイレに貼って、日めくりカレンダータイプを活用したり、1日1個ずつ覚えていったり、紙に書いて壁に貼ったり、中学・高校生のようにリングで単語帳タイプにしたり・・・

隙間時間も有効活用ですが、子供に興味がなければ意味がないので、色々工夫しています。

あまり勉強っぽいと、子供だってやる気がでませんよね。


やり方は色々ですが、子供が覚えてくれなきゃどうしようもないっ!!



ですので、子供の自分からやろうという態度が見える方法でとりあえずやっていこうと思っています。


我が家は「かるた」の食いつきがいいですね。

妹と、ことわざを順番に言っていく対決もたまにしています。

(母は頭の引き出しからなかなか出てこないので参戦していません・・・(笑))

5年生になったら、歴史も出てくるし、頭の引き出しを整理しながら覚えて行ってほしいと思います。


あぁ、もう子供のようにはできないわ。お手上げ~・・・
ヽ( ̄ー ̄ )ノ