海外のおもちゃ「バンチェムズ(Bunchems!)」ブロックとは違う面白さで想像力が膨らむよ

トイザらスへ行く度に気になっていたおもちゃ、バンチェムズ。

小さなボールみたいなものをくっつけて何かを作るおもちゃなのですが、なんだかブロックとは違う面白さがありそうだなと思っていました。

しかし、対象年齢は4歳以上。

我が家の子供たちは8歳と10歳。

改めて買うにはちょっともったいないな・・・子供たちも欲しいものは他にいっぱいあるし、あえて買うこともないかとスルーしていました。

しかし、先日、サンシャインのJ-Worldへ遊びに行った時、駐車場のスタンプを押してもらうために、どうしてもトイザらスで急いで買い物をしなくてはいけない状態に。


サンシャイン池袋のナンジャタウンやJ-Worldでお得に遊ぶ方法

店内をウロウロしていても、時間ばかり過ぎてしまうので、えい!これを買おう!バンチェムズを購入。

これが、意外にも子供たちが大ハマりとなり、年齢関係なく遊べるおもちゃだということがわかりましたので、ご紹介しようと思います!!

スポンサーリンク

パーツはいっぱいあった方が楽しい!メガパックがおすすめ★






バンチェムズ(Bunchems)って一体何??

海外からきたおもちゃで(株)ラングスジャパンが輸入総代理店となっています。

シリコンっぽい柔らかい素材で、マジックテープとは違うのですが、絡み合って小さいボール同士がくっつき、たて・よこ・ななめのどの方向にもつなげて遊べるおもちゃです。

目や足、口などのパーツもつけることができるので、オリジナルキャラクターを作って遊べますし、作って作り直して、想像力が膨らみ、大人もつい夢中になっちゃう楽しさ!

ブロックもそうですが、パーツがいっぱいあった方が楽しいですよね。

メガパックには36個のアクセサリーと小さいボール(バンチェムズ)が370個入っています。


子供たち、大喜びで色々な作品展をしてくれました。





次々にできるできる・・・





色もカラフルなので、これは作っていて楽しいですね~。

手先も器用になりますし、柔らかい素材でくっつけたり、はなしたりするのも力がいらないんです。

なんといっても、限られたパーツで何ができるか考え、工夫して、脳を刺激しまくるので子供だけでなくお年寄りにもいいんじゃないかなと思います。

女の子は特に注意!悲劇が起きる前に知っておきたいこと

このバンチェムズ、くっつけて、はなして遊ぶ画期的なおもちゃなのですが、1つ欠点があるようです。

それは・・・この構造を見るとよくわかると思うのですが、髪の毛に絡みつくと大変なことに!!




特に、女の子は

「かわいいヘアアクセでしょ?」

と髪にくっつけると、恐ろしいことになってしまうことも!!



箱には注意書きがありますが、万が一、髪の毛に絡まってしまった場合は焦らず、トリートメントなどで洗い流すと良いそうです。

娘の髪に試しにやってみたのですが、確かに、ヘアアクセにしたくなっちゃうような可愛さですよね。




ストレート部分にくっつけると、する~っと取れるのですが、他の部分にバンチェムズをくっつけると、髪の毛ボサボサになるくらい取りにくい・・・。

ということは、セーターなども毛足が長い物には要注意ですね。

もしかして、ワンちゃんなどに飾り付けしてしまったら大変かも??

大きさとして、小さいお子さんが飲み込んでしまうサイズですので、対象年齢は4歳以上ですが、赤ちゃんがいるご家庭では十分注意してくださいね。

普通に遊ぶ分にはとっても楽しいおもちゃですので、取扱いだけは大人が十分に気を付けてあげてください。



お試しにミニ版もありますので、ちょっと様子を見ても良いかと思いますが、作っているうちにやっぱりパーツが欲しくなっちゃうかも♪