大手5塾を徹底比較!中学受験の塾で小4にかかる授業料と時間を比べてみた

我が家の息子が日能研に小3の2月から新小4年生として入塾し、1年になりました。

中学受験をするにあたって、塾ありを選んだわけですが、いったいこの1年でどれくらいの費用がかかったのでしょう?

相場では、4年生にかかる塾代は1年間で45万と言われていました。


中学受験ってこんなにお金がかかるの?親も頑張れ!

私自身、どんぶり勘定タイプなので家計を預かる主婦としては失格の部類だと自分でも思っています(汗)

ですが、やはりお金がなくては子供に教育はできませんので、現実を見つめてみようとこの1年にかかった費用を計算してみました。

スポンサーリンク

日能研の4年生にかかった費用はだいたい相場通りだった

日能研によっても本部系や関東系があるそうで実際に金額が異なるかもしれませんが、あくまでも我が家の場合について書きたいと思います。

4科目についてです。

2科目の方、兄弟割引が適用されている方は参考にならずにすみません。

内訳は以下の通り。

【入会金】21,600円
【授業料】20,520円×11ヶ月=225,720円
【テスト・テキスト代】130,785円
【春期・夏期講習】72,252円
【塾用ノート】1,530円


【合計】451,887円


8月の授業料と息子が受講していない冬期講習は含まれていません。

これでも日能研は安い方だと言われいているので、他塾はいったいどれくらいの費用がかかるのでしょう???

ちょっと気になりましたので、わかる範囲で調べてみると、おっ!という驚くべき内容が見えてきました。

授業料だけで比較してはいけない!授業時間も比べてみると驚くべきことがわかった

入塾するためにまずは通える範囲か、子供にあったカリキュラムか、塾代はどれくらいか・・・周囲にいくつも塾があると悩みます。

我が家の場合は、車での送迎に関してなど親の判断もありますが、通塾出来る範囲で息子と話し合い、日能研に決めました。



はたして、日能研の授業料は安いのでしょうか??

個人で調べた範囲内ですので不明な点もあり、条件付きになってしまいますが関東の5塾(日能研・四谷大塚・サピックス・早稲田アカデミー・栄光ゼミナール)を比較してみました。

【条件】


★小学4年生で4科目受講とする

★消費税込み(2016年1月現在ですので、消費税8%が含まれています)

★今後、価格が変わる可能性があります

★前期2月~7月、後期9月~1月としているため8月はカウントしていません

★春期・夏期・冬期講習を除き、1年間を単純に11か月として計算しています

★塾の校舎によって価格が異なることがあります

★詳細を知りたい方は、各塾へお問合せ、もしくは資料請求をしてご確認ください




比較内容を見てみると・・・

日能研の授業時間が少ない!!

水色ゾーンを見比べると、サピックスや早稲アカは同じ週2回でも、授業時間が多いようです。

基本的に日能研・四谷大塚・サピックス・早稲田アカデミーは週2回、栄光ゼミナールは週4回となっています。

というわけで、日能研は授業時間が少ない分、授業料が比較的リーズナブルということだったんですね。

無意味かもしれませんが、1分当たりの授業料をだしてみました。

こう見ると、サピックスの授業料が高いというわけでもないことがわかります。

栄光ゼミナールは少人数、自習室などの設備、1科目から受講可能などメリットがありますが、価格が高めに感じます。

4年生はまだ比較しやすいかもしれませんが、5、6年生になってくるとオプション講座、模試の種類、クラスによって授業時間がかわるなど比較がしにくくなってきます。

転塾を考える場合も、金額だけでなく、授業スタイルや授業時間も変わってきますので、通塾時間も考慮して決めたいですね。

う~ん・・・それにしても自分で算出してみた1分当たりの授業料ですが、1分ごとに30円近くがチャリン、チャリン、チャリン・・・

子供には1つでも多く吸収してきてほしいと願います(笑)



スポンサーリンク
【市川さんのおうちスタイル】をご覧くださり、ありがとうございました。

私も中高一貫校受験ランキング小学生の子ランキングを参考に、子供たちと楽しんだり、悩みを考えたりしています。