子供部屋のインテリアはおしゃれというより男女それぞれ楽しい趣味の世界

男女の兄弟はいつかは部屋を別々に!と思っていましたが、お互いなんだかんだと子供部屋として最近まで2人一緒に過ごしていました。

だんだんそれぞれのお友達が家に遊びに来るようになると、私のおもちゃだから、ぼくのもの勝手に触らないでとなってきますよね。

おもちゃや荷物類も増え、1部屋に2人でいるよりそれぞれの部屋に分かれようと言い出したのが、息子4年生、娘2年生の夏でした。

まぁ、そろそろ男女別の部屋の方がいいかなと思っていたので夏から兄、妹の部屋を分けました。

自分たちで居心地のよい空間に仕上げているうちに、思いっきり個性あふれる部屋になっておりました(笑)

スポンサーリンク

子供部屋のインテリアは遊びの空間

小学校2年生の妹は、水色が大好きなので、本当は部屋のテーマカラーは水色にしたいそうです。

でも、水色の絨毯なんてあまりないし、あれもこれも水色だったら落ち着かなそうなんですけど~。

逆に青系は精神的に落ち着くのかしら??

とりあえず、色々なものを取り換えていくのはお金がかかるので、徐々にということで、小さいインテリアは娘におまかせ。

すると、完全に大好きなすみっコぐらしのキャラクターの飾り付けをしてご満悦です。

>>すみっコぐらしのグッズ集めに夢中☆すみっこキャラクターに癒される

>>すみっコぐらし!100均グッズですみっこ部屋をかわいくしてみた

一方、息子の部屋はというと・・・

テーマが「ジャングル」なので、部屋を全体に葉っぱを飾ったり、木を植えたいと言い出した息子。

それはやめて~~~!

昆虫や爬虫類が大好きな4年生ですが、そういえば小さい頃からジャングルっぽい生き物を集めていました。

今まで、駄菓子屋さんにあるような当てくじをサンタさんにお願いして、大量にゲジゲジだの、コウモリだの大人買い状態。。


他にも、ヤモリとかガチャガチャで集めていたこともあり、気が付けばおもちゃ箱の中は気持ち悪い物ばかり。

>>ヤモリがなぜこんなところに・・・本物?フィギュア?ぎゃあ~!

そして、今年のクリスマスプレゼントに、BB弾をとばせる戦車が欲しいということで、ルール・約束を守るということでサンタさんからもらいました。(親サンタ、バレてます。)


この戦車、音は結構うるさいのですが、操縦が面白いんです。

坂道も登りますし、前後左右行きたい方向、弾をとばしたい方向の操作ができて家の中でウロウロしています。

今まで、車のラジコンは操作していたことがありますが、戦車で弾をとばせるのは楽しいらしく、かなり気に入った様子。

しかも、部屋のインテリアのテーマの「ジャングル」にぴったりで、柔らかい人工芝や偽物の葉っぱなどで雰囲気づくりに夢中です。

今までの爬虫類や、戦車を配置して部屋の一角がジャングルになりました!(もっと生き物を配置するようです。)





部屋の中でのBB弾なので、発射させては拾い集め、大事に使っているようです。(←約束の1つ)

このような男の子ってあまりいないですよね・・・、お友達が来るたび、みんなびっくりですもん。

やはり、ちょっと変わっているタイプですね。

将来、大丈夫かな・・・、母としては男心がわからず、ちょっと心配ですが。。。

そして、戦車以外にももうひとつラジコンが!!

おじいちゃんもラジコン好きでドローンをもっていたのですが、クリスマスに息子がもらいました。

一度外でやってみたところ、風に流されて取りに行くことが大変だったので、人気はありますが、扱いが難しいですね。

ドローンの規制も法律化してきているようですので、使い方のルールを守れるまでは室内で遊んでもらおうと思っています。

子供たち、男女別の部屋にしてみたら、それぞれが趣味の世界を作り出して満喫しています。

しか~し、親の部屋は完全に荷物に囲まれていて片付いておりません(汗)