すみっコぐらしのぺんぎん?が大好きな娘・こんなに好きなのね♪

娘は小学校3年生になりました。

まだまだすみっコぐらし熱は冷めておらず、学校のお友達でも大ブーム。

娘はまたまた違う方向へ突き進んでおります(笑)

すみっコぐらしには、何種類かキャラクターがあり、ストーリーがちゃんとあってお友達同士でも、

私、ぺんぎん?押し~!

など、お好みのキャラクターがあるそうです。

娘とすみっコぐらしの最近の動向をちょっとご紹介しますね。

スポンサーリンク

娘はすみっコの中で「ぺんぎん?」にLOVE

遠足のお弁当リクエスト

春には遠足がありますよね。

もちろん、娘の要望は「ぺんちゃん弁当を作って~♪」と何日も前からリクエスト。

お弁当箱もすみっコで、デコふりかけを買っておいて、母は朝から作りましたよ・・・。

顔のパーツが少ないので助かるのですが、素手で触らないように、ピンセットとはさみでチマチマ。

娘は、ぺんちゃんとキュウリはセットだと思っているので、キュウリの皮の部分をミニキュウリ型に切って、ぺんちゃんの頭に乗せてみました。



中はシャケのおにぎり。

すみっコぐらしのお弁当用ピックがやけに長くて、ミートボールを刺してもかなり突き出ちゃうんだけど、まぁ気にせずです。

ぺんぎん?の仲間たち

気づけば、こんなにぺんちゃん達が増殖中です。



この中でも娘なりに、お気に入りのぺんちゃんがいるそうで、いつも握りしめているのでだんだん黒ずんできてる・・・。

小3の娘が描いたマンガ

字が汚くてお恥ずかしいのですが・・・4コマ漫画を描いて楽しんでいました。




発想が面白いかも(笑)

兄と一緒に作った工作

妹がぺんぎんキャラが大好きなことを知っている兄は、娘にメッセージカードを作ってくれました。



口の所に、「~へ」とあて名が書けるようになっているようで、お腹の白い部分にメッセージをどうぞということだそうです。

これはいいね~!

娘は、画用紙でしおり作り。



裏には、画用紙をキュウリに切ってつなげ、ぺんぎんの「ぺん」と書いたそうです。

折り紙では鶴を折りつつも、ここにもぺんぎんの顔を無理やり描いているし・・・。






極めつけは、遠足の日が晴れるように作ったてるてる坊主。



ちょっとシュールなんですけどぉ~!!

以上、最近のすみっコぐらしと娘の近況でした。