親友だと思っていたママ友が不倫!利用されていた私はショック

子供たちが幼稚園の頃から仲が良かったママ友。

数年間、気兼ねなくおしゃべりし、助け合い、おばあちゃんになってもお茶しているかな~と笑っていたママ友が一瞬にして疎遠になりました。

いつまでも仲良しこよしでいられるわけではないんだなと思い知った出来事が・・・

ママ友の不倫。

最近、不倫の話題をよく聞くようになりましたが、まさか、こんな身近にあるとは思いもしませんでした。

スポンサーリンク

覚悟を持って不倫をしているの?

ママ友の不倫に利用されていた私

子供たちが兄同士、妹同士、仲良くしていたので我が家に泊りに来たことがありました。

他のお友達も混ざって何人かでお泊り会。

いつもはだいたいママ友たちも集まって昼間は一緒に焼きそばパーティー、次の日はお昼にお迎えという流れでした。

しかし、その時ママ友Aさんは

「集合時間よりちょっと早めに子供たちを行かせていいかな?」

と連絡がありました。

私は何も考えずに了承し、子供たちにお昼を食べさせててんやわんやの大賑わい。

そして、次の日はお昼に解散ということだったのですが、

「夕方まで子供たちを見てもらっていいかな?」

とママ友Aさんは何だか子供たちを預けたがっている様子だったんです。

なんか変だな~と思っていた矢先、ママ友Aさんは突然、私と会わないようにコソコソし始めました。

というか、明らかに私を避けているんですよね。

すれ違ってもコソコソ~っと会話せずに走って通り過ぎ、世間話でもなく、挙動不審。

他のママ友からも、Aさんの子供たちが学校帰りにランドセルをお友達のおうちへ置いたまま遊んでいるというのを聞き、そんなことさせる親じゃなかったのに・・・とまた疑問点が一つ。

そして、久しぶりにママ友Aさんに会った時、

「外せない用事があって、子供たちがいずみちゃんのおうち(ウチ)なら泊まりたいって言っているんだけど、兄と妹でお泊りさせてもらっていいかな?」

という話が。

これはなんか怪しい!!

と思い、「外せない用事って何??」と聞くと、

「ちょっと一人で放浪したいから・・・」

と訳のわからない返事。

そんな理由で子供たちをお預かりするわけにはいきませんので、お断りしましたが、どうやら旦那さんのご両親に子供たちを預けた様子。

どうしちゃったんでしょう???

それからはモヤモヤの気持ちでいましたが、ちょっと様子を見ることに。

みるみる風貌がかわってきたママ友

そして、ママ友Aさんと疎遠になりつつあるなかで、他のママ達から

「Aさんの風貌が変わってきたけどどうしたの?」

と仲が良いと思っている私にみんなが聞いてくるように・・・。

私も「最近会ってなくてよくわからないんだ」と答えていましたが、明らかにげっそりやせ、顔を隠しているのかサングラスをかけるようになり、帽子をかぶってマスクしてまさに芸能人の変装のようなAさんを見かけるようになりました。

もう一人の仲がよかったママ友Bさんが耐えられなくなったのか、「Aさん、泣きながら私の所に子供を預けてくるんだけど、不倫しているみたいで・・・」と私に相談してきたんです。

やっぱり、おかしいと思ったわけです。

すっきりしないので本人と話をしてみた結果

Aさんが不倫をしているということを知って、放っておこうと思いつつ、やっぱりこのままじゃ納得できないと思いつつ、Aさんと会ってみることにしました。

Aさんも、きちんと話がしたいということでランチをしながら今までのいきさつを聞くことになりました。

・バイト先で知り合った店長に話しかけられて仲良くなった

・お互い家庭があり、子供もいる

・子供たちを捨てて新しい彼との子供ができてもよいと思った

・今の旦那に不満がある

・新しい彼は奥さんとうまくいっていないらしい

・彼の奥さんにもバレて3人で話し合い、彼とは別れないと強気で宣言した

・家を出て行こうと思って荷物をまとめていたら旦那に引き留められ、別れないと言われた

・でも最近、彼の奥さんが子宮がんだと知ったら、そんな奥さんを見捨てようとした彼が急に信じられなくなった

・彼とは別れることになった

・自分の旦那さんにもうバイトは禁止と言われてしまった

聞いているだけで、なんて自分勝手なの~~~?と心の中で怒り爆発の私。

旦那さんに不満があるなら、ちゃんと話し合えばよかったのにとも思いますが、それは夫婦の問題なので私が口をだすことではないなと、余計なことは言いませんでした。

しかし、あんなに子供たちのことをかわいがっていたのに自分の勝手な恋愛感情で別れを選ぶというAさんの神経が信じられず・・・

世の中、そのような人がいるのも知っていますが、まさか親友だと思っていたママ友が・・・

Aさんは反省していましたが、彼女の人生は大きく変わってしまった出来事でした。


最後にママ友Aさんが私に言った一言・・・

「でもね、ものすごく楽しかったんだ!」

はい、これですっきり、さっぱりママ友終了です。

人生が狂うことがわからなくなるって怖い

ママ友の噂話って結構怖いですね。

他にも子供の習い事で親同士が仲良くなってしまって、慰謝料に20万かかったという話を聞いたり、ドラマじゃないけど、不倫相手と昼間に会っていたりということも聞きます。

恋は盲目っていう言葉は若い人ならわかるのですが、いい歳をしての行動は先を考えていないだけだよなと思うんです。

不倫をして幸せが待っているのか??

そういう人もいるかもしれませんが、大概はいいことがないような気も・・・。

結局、ママ友Aさんは自分でやましいことをしているとわかっていたため、風貌も変わり、コソコソするようになり、付き合いがなくなってみんなから変な目で見られるようになり、デートを目撃をした人に変な噂を立てられ、引きこもってしまいました。

不倫をしている最中、普通に近所のショッピングモールでデートしていたなんて本当に何も考えていなかったんでしょうね。

まぁ、私としてはそんなママ友Aさんにいつまでも仲良しでいたいと固執していたわけではないので、残念な気持ちはありますが、利用されていたと思うとショックでもうお付き合いはありません。

バレなきゃいいではなく、バレる覚悟がない小心者がいざバレてしまった時、弁解できる場所もなく、開き直るか、引きこもるか・・・。

みんな最初は軽い気持ちだったとよく聞きますが、ブレーキが効かなくなるというのは、人生が狂ってしまう始まりでもあり、度胸もなくやってしまうというのは怖いことですね。