「パンチオバルーン」子供大喜び!約60秒でおよそ100個作れる水風船が面白すぎる

夏休みに入り、小学生の子供たちにはどっさりと宿題がでました(笑)

子供は勉強ですもんね。しょうがないです。

我が家では宿題を早く終わらせてしまおう作戦で、アメとムチの使い分けで人参をぶら下げてみることにしました。

その人参とは・・・

スポンサーリンク

ただの水風船だけど、すごい商品「パンチオバルーン」がでた!

短時間で水風船を大量に作れる?

小5の兄と小3の妹にはそれぞれ薄いドリルの宿題がでたので、まずはそれを終了させることに。

終わってからのご褒美アイテムは、「パンチオバルーン」です。

タカラトミーが発売しているのですが、興味があったので買っちゃいました。




東急ハンズで1000円ちょっとで販売していたのですが、水風船にしてはちょっとお値段が高いですよね?

でもでも!このアイテム、めちゃすごいんです。

なんと、約60秒でおよそ100個も水風船が作れるというアイディア商品。


これを見た瞬間、子供たちの宿題スピードがアップ(笑)

そりゃぁ、夏休みに入ったし、水遊びしたいですよね。

水風船の口を縛らなくていいから親も楽ちん

水風船と言ったら、子供だけで風船の口を縛ることってかなり難しいので親の役目。

しかも、今は蛇口がシャワータイプに切り替えられるタイプだったりして、水風船を作れる蛇口じゃないことも多いです。


でもこの「パンチオバルーン」は、親の手間がなくてもあっという間に水風船が大量にできちゃう優れもの!

1色に35個の水風船がついていて赤・青・黄の3色で合計105個。





すでに1つ1つの水風船に管がついていて輪ゴムもセッティングされています。





ホースにつけるアタッチメント付きです。

我が家は家庭菜園の水まき用で、すでにホースリールにつけていましたが、一部分を外してアタッチメントを付けたら使えました。

出来上がった水風船が割れないように、下に水を張った小さいビニールプールがあるといいかもしれませんね。





水を入れていくと、どんどん1つ1つの水風船が膨らんできます。

大人でもかなりの重量感になってきますよ~。

なので、水に浮かべながらやるといいですね。





水がいっぱいになってくると、次々と勝手にポチャポチャとビニールプールに落下し、ゴムで口がふさがれていました。

おぉ~!これはなんと便利な!!

時間をはかり忘れましたが、1色35個を作るのに30秒はかかっていなかったので、サクサクッとやれば、3色で約105個の水風船を60秒くらいで作れるかもしれません。





ゴムは薄めの水風船なので、割れやすいです。





でも、こんな感じでむにょ~ともなります。





出来上がったら、子供たちがやることと言えば・・・

水風船の投げ合い!

投げる瞬間に割れてしまうこともあったり、ぴゅーっと水がでてくるものもあり、兄妹で投げ合いながらビショビショになって遊んでしました。

そうこうしているうちに・・・

105個があっという間になくなってしまった・・・

水風船がついていた管がシャワー状態になっているので、それでも楽しく遊び、短時間で水遊びを楽しむことができたようです。


場所によっては水遊びがなかなかできないのが難点

お友達のおうちはマンションなので、ベランダでビニールプールをしているそうですが、水風船を投げ合う訳にもいかないですよね。

そういう時は、お風呂で水風呂にし、水風船うじゃうじゃの中で遊ぶのはいかがでしょう?

想像しただけで、感触がムニョムニョしそうですが・・・。

これまた、アタッチメントがつけられるホースがあるかどうかにもよりますね。

違う場所で水風船を作って、バケツで運ぶことも可能ですが、1つ1つの水風船に水が入っているので、35個分でもかなり重たいです。

公園など、公共の場所でやると他の方にも迷惑だったり、水風船のカスがでてしまうので回収したりマナーが必要です。

どこでもできるものではありませんが、水遊びアイテムの1つとして、子供も面白く楽しめ、親も楽ちんな水風船の紹介でした~!