中学受験生でしたっけ?日能研5年生の息子と夏休み

もうすぐ夏休みが終わろうとしていますが、みなさんは充実した日々をお過ごしになりましたでしょうか??

我が家はというと・・・毎日のように、連日、ほぼ毎日、

親子バトル

で、燃えまくり、吠えまくり、戦いまくりでした。。。

※私の心の迷いがツラツラと書いてありますので、この家族、面倒だな~と思う方はスルーして下さいね。

スポンサーリンク

精神年齢が低いとかなり苦労するのは本当だった

なぜバトルになってしまうのか?

もうね、中学受験で「精神年齢が低い」「グレーゾーン気味」「不注意」ということはかなり苦労しまくりだとよく言われていますが、本当に親としてはしょうもないことで言い合いになってしまうんです。

話が通じない=親の一方的な押し付け

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

私の周囲には5年生の男の子の生活態度などが見えるお友達がいなく、うちに遊びにくる子は普通に子供らしいですし、学校の授業参観でも5年生ともなればみんな普通。

ご家庭でどういう態度かなんて見えないので、5年生の男の子ってどういう状態なの??

という気持ちもあります。

それにしても、我が家の息子くん。

生活態度、人の気持ちの読み取り、自分勝手炸裂、臭い物にはふたをして逃げる、人のせい、気分のムラがあるので勉強の波も激しい・・・

もちろん、いいところもたっくさんありますが、中学受験勉強でこんな状態があちこちで現れてくると、やるべきことが何にも進まずなんですね。

放っておくと、それはそれで本人も気に入らないらしく、私にまとわりついてくるけど謝らない。

息子相手にヘトヘトになってしまいました。

>>ADHD?発達障害?色々と悩んだ過去・体験

息子も学校がお休みで私と常に一緒なので、疲れているのはお互いさまかもしれません。

夏期講習で気分転換といっても、息抜きにならないので大変なんだと思います。

ここで、気分転換~♪と思って、息子に甘いことをすると・・・

楽しさを引きずり、後々まで切り替えができない・・・。

そしてまたイライラ。

夏休み中、日能研のテスト3回中、2回受けたけど・・・

夏期講習中に受けたテストはもうどん底の成績で頭くらくら~。

発展クラスの中になると、かなり下がってしまいました。

そりゃ、バトルばかりしてるんですもん。

やるべきことがやれていない状態で受けたテスト、しかも不注意のミス連発。

ここで、

「次頑張る!」

と、素直に目指しているものがすでにわかっている子、やるべきことを理解している子は次へ向かって動くのだと思いますが、我が家の息子はまったく動じず・・・。

(動じるところでしょ!!)


見て見ぬふり~、他人事~、次があるじゃ~ん。

良く言えば、プラス思考ですが、息子の場合はただの逃げですね(怒)

完全に「焦り」と言う言葉が彼には存在しません。

バトルを回避するためにあの手この手

気分のムラもあって、やる気がある時はすごい勢い、集中力でやるんですね。

しかし、やる気がないとやらない。

しかも、後ろに楽しいことが待っていると気になってしまって、だんだんと我慢が出来ず、勉強が終わらないことにイライラモードになってしまうんです。

放っておこうと思って自分でやらせてみたり、褒めて楽しくやろうとフォローしたり、ポイント制度導入などをしましたが、どうにも本人のモチベーションが低い。

なんというのかな・・・ライバルが彼の中にいない?目標があるようで現実的じゃない?

そんな感じなので燃えないんです。

物でつってもイマイチ。

5年生じゃまだまだなのは当たり前なのでしょうか?

それとも、実はもう本気モード全開?

お子様のタイプによって違うのは当たり前なので、うちはうちという気持ちはあります。


「男の子って、気が付いた時に本領発揮をするけど、それは6年生くらいになってからだよ」

と聞いたことがありますが、精神年齢の低い息子には、一体その日は訪れるのでしょうか?

まぁ、志望校別のテストが出てきたらちょっとは現実っぽく感じるかな??

結局はやるしかない!

なんだかんだとありつつも、塾だけは毎日欠かさず楽しく行っており、授業中に問題を集中して解いたり、グループワークをやってきています。

ストレスもあるだろうなと思い、仏心で気分転換タイムをとると・・・

・DSをやったらやめられない

・本を読み始めたらとまらない

・テレビを見たら、その後すぐに動かない

はい!切り替えができないんだったら次々ぼっしゅ~!

結局は、自分で自分の我慢ができず、やることやらずで今しか考えず、損をしてしまうんですね。

そして怒られてもめげない、反省しない、繰り返す始末。

だいたい、学校の先生たちにも、

「頭の回転は早いのに、もったいないですね~」

とよく言われ、親としてもそう思ってしまうんです。



何度バトルになっても、中学受験はやる!という息子。


だったらやるしかないでしょ~!と言い続ける母。


傍から見たら、ちっちゃい穴の中で2人して何やってんの?というようなバトルかもしれませんが、現実、くたくたになります。

こういう状態だからこそ、我が家は家庭学習だけでの中学受験は絶対に無理!

塾や先生たちからのアドバイスをしていただくことで、息子の心に響くか・・・

みなさん、優しいのでそんなに響いていないみたい(泣)

息子のような子の対応として、親も正面からぶつからず、工夫が必要なんですよね。

子供も、心と頭のバランスが難しい時期なのかもしれません。

早く夏休みが終わってほしい~!

(5年生後期も恐ろしいけどぉ・・・。)