中学受験5年生、栄光ゼミナールのサイエンスラボの両立が困難に・・退会決定

栄光ゼミナールの理科実験専門教室、サイエンスラボに息子は小学校3年生からお世話になっていました。

3,4年生は月2回、1回90分のコースで、自宅から車で40分はかかりましたが、楽しく通っていた習い事。

1クラスの定員8名というゆったりした環境、1人ずつ実験器具を使いながらの授業が魅力的で、理科大好きの息子が大はまりした習い事で充実していました。

が・・・5年生になり、一番の息子の問題点


「時間の使い方」



が上手くいかず、日能研(中学受験)との両立が困難になりました。

スポンサーリンク

とても対応がよかった栄光ゼミナールのサイエンスラボ

時間の使い方が下手

5年生になり、日能研(中学受験)の授業数も増えました。

いつまで両立できるかやれるだけやってみようということでサイエンスラボの「中学受験コース」で平日、月1回で続けることに。

普段の生活は週3回の日能研、土曜日がだいたいテスト、平日の学校授業がほぼ6時間で大忙しの毎日。

月1回のサイエンスラボといっても、場所も遠かったため、習い事で4時間くらいかかってしまっていたんですね。

それでも、上手く時間を作りだせればよかったのですが、色々問題ありの息子。

先のことが見えず、今が優先タイプで月1回の時間まで作りだせない状態に。

5年生の6月、親の判断で、息子の時間の過ごし方では無理!ということで、サイエンスラボを退会することにしました。

出来るだけ引き延ばしたかったんですけどねぇ・・でも息子の時間の使い方を考えるとどうやっても無理だわ・・・。

休んだ授業の調整をしてくれた

サイエンスラボの先生には、

「息子の時間の使い方次第で両立できるかどうかわからない」

という話をすでにしていたいので、6月、突然授業を休んでもすぐに話が通じました(汗)

そして、1度退会の手続きということで先生とお話をしてきました。

6月の授業をお休みした分の引き落としがすでにされてしまっている、7月分の引き落とし口座のストップが間に合わない、2回分の授業料がもったいないということに。

そこで、8月の夏休みなら時間が作れるので1日でその2回分の授業をしましょうと先生のスケジュールと合わせて調整してくださいました。

なんて親切なの~~!!

こちらの都合で急きょ退会することにしたのに、フォローしてもらえるなんて思いもせず。

というわけで、夏休みに1日で2講座分(90分授業×2回)をやらせてもらい、すっきり退会することとなりました。

3,4年生の時も、お休みをしてしまった場合、他の授業の日程、空きがあれば振替として受けることができますし、それでも予定が合わなければ先生がスケジュール調整をしてくださったこともあります。

その辺りは、休んでしまったら終わり!ということではなかったので、安心でした。

(他の教室でも共通しているかどうかはわからないので、ご確認お願いします。)

1回の授業料が5000円以上ですからね。

理科実験教室をやってよかった

息子が夏休みにサイエンスラボで受けた授業で、なんと日能研の同じ校舎の6年生の子が一緒だったそうです。

6年生でも日能研と両立している子もいるんですね。

時間の使い方が上手いんだわ!!

息子も、やりたことだったら時間を上手く作り出すようにという話はしてきましたが、泣く泣く断念。

もともと理科大好きな息子だったこともありますが、実験教室でやったことを塾の勉強にも思いっきり活かしており、しっかりと吸収してきてくれていました。

おかげで顕微鏡の使い方や、天秤の使い方などはすっかりマスターです。

栄光サイエンスラボは中学生のコースもあるので、また息子が中学生になってやりたいと思うならぜひ!

いつまでもワクワクした気持ちはもってもらいたいです。