日能研3年生マイファーストテスト2016年10/1 第7回

3年生の妹も日能研にすっかり慣れ、お友達とお菓子交換をしたり、おしゃべりをする余裕がでてきたようです。

5月から通塾し、夏期講習は受けずに9月から後期スタート。

兄は4年生からの通塾だったので、算国理社の4科目、理科・社会の暗記ものが多くて大変でしたが、3年生のこの時期はまだ算国の2教科で時間に余裕があります。

どんどん公開模試や入塾テストで2月に向けて塾選びを検討していく時期になっていきますね。

スポンサーリンク

3年生のマイファーストテスト

3年生の後期が始まった日常

私自身、5年生の兄が大変なので妹は放置状態。

毎週、習ってきた算数と国語の復習やテキストの残りは宿題としてやっていますが、他には漢字検定の勉強くらいです。

算数テキストは、パズル的な感じだったり、立体感覚を少しずつという内容で、公文のように小数や分数の計算などはまだやっていません。

計算のワザというよりも、足し算、引き算、かけ算という簡単な計算の中でも柔軟な考え方、思考力を必要とする問題となっています。

国語は自分で記述を書くという練習が多いですね。

そろそろ4年生に向けて理科、社会の幅も広げなくては・・・。

せめて、日本地図は3年生の間に覚えてほしいなと思っています。

九九と一緒で、繰り返さないと覚えられないですし、娘は結構、暗記に時間がかかるタイプなんですよね。

かといって、まだ中学受験を本格的にするかどうか迷い中で、とりあえず、兄が6年生の間は兄弟割引があるので、あと1年は通塾してもらおうと思っています。

受験しないならそこまで勉強させる必要もないんじゃないの?という思いもありますが、まぁ、やっただけ小学校でも中学校のベースとして役に立つのは間違いないので本人の負担を考えてかな・・・。

マイファーストテストをついすっぽかしてしまう私

私、妹のこと、放置し過ぎているのか気がどっかへ行っちゃっているのか・・・

娘のマイファーストテストの日をうっかり忘れてしまい、後日受験とういことに。

寝る前に「あれっ?」と思って予定表を見たら、

「明日の朝からテストだぁ~!本人はもう夢の中だし、無理だわ・・・。」

これでテストのうっかり忘れ2回目なんです。

カレンダーに記入すらしていないズボラさで、本当に妹を放置状態(ごめん。)

後日受験に行った娘。

お友達がもう一人、後日受験をしていたそうです。

娘が

「お友達も、お母さんがうっかりテストを忘れて後日受験だったみたいだよ」

と、お仲間がおりました(汗)

こんなんじゃ、入試の願書や入学金締め切り手続きなど、本当に何回も確認しないと恐ろしいですね。

テスト結果は、評価8だったので、このまま維持できるかどうか・・・。

入塾テストがない3年生から入塾しておくと、4年生のクラス分けの影響はありますが、入塾テストのプレッシャーからは解放されます。

もし、4年生から入塾を検討されている方は、気になる塾をリサーチして、そろそろ公開模試などで様子を見てみるといいかもしれませんね。