よみうりランド【グッジョバ!!】へ行ってきた感想その3(その他グッジョバエリア編)

よみうりランドへ大晦日に家族で行った体験談&感想の第3弾です。

今回は、まだまだグッジョバ!!の情報を盛りだくさんでしたいと思います。

では、サクサクッと行きますね~!

スポンサーリンク

CAR factoryのカスタムガレージで車づくり&乗車体験

パパが焼きそばUFO4つを車に置きに行っている間、子供たちは屋外のアトラクションに乗っていました。

意外にも子供たちがハマったのが、文房具をテーマにした「えんぴつタワー」





自分たちで腕の力でロープを使って好きなところまで上に行き、手を放すとヒュ~ッとゆっくりですが、降りてきます。

高いところが苦手な私は上に行っただけでも足がすくむ~・・・。

パパが戻ってきて、日清のフードファクトリーの隣にある”CAR factory” へ。

入り口入ってすぐのところでちょうど、高さ約4mの全自動変形ロボ「CIRA(サイラ)」の変身時間だったので、かっこいい姿を見てきました。

30分に一度の変身です。





変身を見てから「カスタムガレージ」の入り口へ入りました。

いまいち何をやるかよくわからずに10分くらい並び、私は兄チームとして一緒に挑戦!

グループごとにガレージに入ります。

ガレージの棚には車のパーツが何種類かあり、フロントやライト、バックなど5か所つけるところがあり、時間制限以内に車に装着します。

最後の締めにドライバーでねじ締め。





それから車に乗車し、ガレージから出庫してアクセルやブレーキを踏んで室内のコースを走り、不備がないかチェックするテストを行うアトラクションです。





運転席のモニターに表示され、最後に検査結果がでてきます。

兄は検査合格!





次に来た妹チームの車は・・・





モーター出力検査でNGだったようで、総合評価Bランクとなっていました。

どうやら、検査でアクセルやブレーキをちゃんと踏んでいなかったようです。

実際に運転気分も味わえて、パーツの取り付けは親も手伝いましたが、なかなかよい体験だったと思います。

BUNGU factoryで体を動かそう!

「コクヨのBUNGU factory」の中心部分には、小さい子だけ入れる遊び場エリアもあり、周りにぐるっと、東京フレンドパーク?のようないくつかのチャレンジがあります





キャンパスノートの製造工程がテーマになっていて、1つ1つチャレンジしながら進んでいきます。

今回は大人は外から見るだけで、体験は子供たちだけでやってもらいました。





一応、チャレンジする前に説明を画面で見るようですが、子供たち・・・一瞬で終わって次へ・・・様子がわからないうちに終わってしまったものもあって、悔しがっていました(笑)

FASHION factoryのアトラクションは衝撃だった!

できることなら避けたかったアトラクション「スピンランウェイ」

日清のスプラッシュU.F.O.と並んで人気のアトラクションなのですが、スピンというだけあって、クルクル回る系??





私たち夫婦は苦手系ですし、兄は乗り物恐怖なので、避けたかったのですが、娘が「ど~しても乗りたい!」と熱望。

マップにも屋内型ジェットコースターと書いてありますし、60分待ちだったので、1人で乗せるわけにもいかず、しょうがなく私が付き添うことに・・・。

最初は、よみうりランドのキャラクターのワンちゃんのコーディネートをする?らしく、ゲーム感覚でボタンを押したりと楽しかったのですが、らせん状に上がっていったと思ったら・・・


落ちていくしかないじゃないですかぁ~~~!

すんごいスピードでぐるぐるスピンしながら最初は面白かったのですが、だんだん目が回ってヤバい!!!状態に。

最後、画面でこんなコーディネートができました~♪と映像がでるのですが、私、目が回りすぎて何も見えないしぃ~。
(あまり記憶にもない・・・。)

あの、バットを地面につけてぐるぐる回る感じでしたね。

回る系が苦手な人は、頑張ってください。

しばらく余韻が残りました。

娘は楽しかったようでご満悦★

それはよかった・・・(うっぷっ)

その他のグッジョバ!!エリア情報

グッジョバ!!エリアはそんなに広いわけではありませんが、屋内・屋外にアトラクションがあり、ワークショップなどもあり小さい子から大人まで楽しめます。

混み具合にもよりますが、空いていたので半日くらい遊べました。

子供たちはワークショップはやらないで、アトラクションに乗りたいということで、体験をしませんでしたが、モノづくりを体感できるワークショップはワンデーパスとは別料金で時間が決まっていたり、内容が変わるのでチェックしてくださいね。

どのファクトリーでもワークショップがあります。

屋外に、ちえくらべ「たまゴロー」といって、自分たちが操作しながら玉を転がし、赤チームと青チームで点数を競う?ものもありました。





私は楽しそうだと思ったのですが、子供たちは「やらない」とそっけなく・・・、でも、周りから見ているだけでも何だか楽しいですよ。

他には、ALSOKのSKYパトでちょっと高いところをぐるっと回ってきたり、カドケシをモチーフにしたトロッコなど、見た目にもかわいい乗り物があります。

もともとよみうりランドにあった遊園地にこのグッジョバ!!エリアが広がったことで、楽しさが増えましたね。

大人同士でも童心に返って、楽しんでいる人たちがいっぱいいました♪

スポンサーリンク
【市川さんのおうちスタイル】をご覧くださり、ありがとうございました。

私も中高一貫校受験ランキング小学生の子ランキングを参考に、子供たちと楽しんだり、悩みを考えたりしています。