日本の歴史はアニメやDVDで隙間時間も有効活用!

日本の歴史は過去のことなので、今の時代しか知らない小学生には未知の世界。

内容もイメージもわからないまま暗記をしてもなかなか記憶にとどまりません。

歴史の漫画にはたくさんよいものが出版されていますが、それでも読むことが苦手な子、読んでもなかなか理解できない子は違う角度から学ぶこともありかなと思いました。

日本の歴史のアニメや動画は何かないかな~と調べてみると、数多くはありませんが、実際にあり、我が家でも隙間時間に有効活用しています。

ヒストリーチャンネルで放送される歴史アニメ

まんが日本史

小学館の学習漫画「少年少女日本の歴史」を参考に作成されたもので、1983年から日本テレビで放映されていた「まんが日本史」という歴史アニメがあります。


定期的にスカパーのヒストリーチャンネルで一挙放送をしているので、スカパーを契約していた我が家は1ヶ月契約で録画をしました。

内容はしっかりとしていて1話の「日本の誕生 ~原始時代の生活」から52話の「明治維新~新政府の出発~」とボリュームたっぷり!

細かいところまで描かれており、人物がたくさん出てくるので、子供がちょっと見ても混乱するかと思います。

私も一緒に見て、重要人物だけ子供に教えてサラッと解説していますが、多分、1度みただけでは理解できていなさそう・・・。

通しで見てから、歴史の勉強に合わせてまた見てもいいですし、勉強後の復習として見るのもいいかと思いますが、52話まであるボリュームなので時間があるかどうかちょっと心配ですね。

でも、ロングセラーの歴史漫画を参考にしているだけあって、アニメと言っても本格的な内容です。

昭和の絵で今時ではないけれど、人々の生活の様子、貴族同士の裏切り、祟りを信じていたことなど時代背景がとってもわかりやすいので見る価値ありだなと思っています。

まんが偉人物語

こちらも、スカパーのヒストリーチャンネルで定期的に放送されており、1話10分ちょっとのアニメで2人ずつの偉人をテーマに、46話まであるので全部見ると結構なボリュームです。

「まんが日本昔話」みたいなセリフ口調で偉人の生い立ちや功績が簡単なストーリーで、堅苦しくなく子供が見やすいアニメとなっています。

なかなかスカパーの契約が出来ない方も多いと思うので、こういうものをDVDにしてほしいですね。

NHKの歴史番組が面白い!

NHKのEテレで放送されている「歴史にドキリ」という番組があるんです。

中村獅童さんが、新感覚の歴史学習番組として偉人たちに変装して歌って踊って小学生にウケそうな感じ。

「NHK for School」というサイトで「ドキリソング」の歌詞や年号の覚え方を閲覧でき、クイズ問題もあります。

ちょっと覗いてみると様子がわかります♪

本も出版されたようで、私も興味ありです。

口コミにもありますが、私もぜひDVD化を希望!


学習教材のDVD(ニック映像)

我が家はこちらのシリーズで四字熟語や慣用句のDVDを購入しましたが、日本の歴史シリーズもあります。

内容に関しては見せる年齢や、目的などご家庭それぞれだと思います。

Youtubeで視聴映像があるので、実際に見て判断するといいですね。



★他ページもご覧ください★