日本・世界の歴史&学習まんがのおすすめ徹底比較>>

強者の息子よ!無駄な1日を返しておくれ

日能研4年生

小学4年生、中学受験を目指し、日能研に通塾中の息子。

理科は偏差値60超えのものの、国語の偏差値は50以下の完全理系少年。

小学校2年生の担任からはADHD(発達障害)ではないかと相談所をすすめられ、やられたらやりかえす問題児。

>>もしかして、うちの子ADHD(発達障害)?小学校の先生から面談依頼

3年生では男性担任に良いところを伸ばしてもらい、すごく落ち着いた息子。

しかし4年生になってから、生活面で様々な壁にぶち当たり中でございます。

>>反省しているの?急ぐこと・やるべきことを意識させる

そして・・・きのう一日のこと・・・


スポンサーリンク

まったく、今日1日何をやっていたの!!というくらいエンジンがかかるまでが遅かった

ここ最近、色々な作戦を考えていましたが、どうにも息子は時間の管理ができておりません。

主人の雷が落ち、「一日のスケジュールを紙に書いて貼るように」と朝一番にやることを約束させました。

そして初日の昨日、スケジュールをだいたい書いていた息子。

午前中・・・朝勉強、学校の宿題
お昼ご飯
午後すぐ・・・夜勉強
夜・・・遊ぶ



午後にやることを終わらせて、夜はゆっくり遊ぶ作戦のようです。

うん!いいんじゃない(^^)v


【結果】

午前中・・・私が30分、買い物に行っている間に朝勉強を終わらせていると思いきや、家に帰ってみたらトイレタイムで引きこもり中。

しかも長い・・・。

気づけばお昼ご飯タイム。

この時点で、朝に作ったスケジュールを軌道修正。

午後に朝勉強の残りを終えたと思ったら、息子が「お母さん、頭が痛い、なんか調子悪い、熱あるかも・・・」。

あっ。現実逃避だわと思いましたが、「自分でやるか休憩するかは決めて!」とそれ以上は母は言わず。

私の性格上、意地になって頑張ってやっちゃう方なんですが、強者の我が子・・・



ベッドでしっかり寝てるではないか
 w( ̄Д ̄;)wワオッ!!


夕方起きてきて、「なんだかすっきりした・・・学校の宿題やっちゃおうかな」とぼそり。


母は完全無視。内心イライラ。


学校の宿題は新聞記事を切り取って、ミニ感想を書くというものなんです。

かれこれ1時間くらい、新聞をガサガサ。

母はたまりかねて、「新聞の宿題、終わったの?終了予定時刻は?スケジュール管理はどうなってるの?」と聞けば、

「まだ。やっとネタを見つけたところ♪あと少しだから・・・」

母は手伝う気にもなれず、結局終わったのが夕飯前。


ここで母の雷投下 ∑( ̄皿 ̄;; ムッキー!!


それから心を入れ替えたのか、エンジンに火がやっとついたのか、3時間ぶっ通しで夜勉強をやっておりました。


仕事から帰ってきたパパが「今日どうだった?」と気になる様子。

「スケジュール管理、な~~~んにも意味がなかった!!自覚がないんだよね・・・」と報告。

父と母の作戦をことごとく初日すら守らない、手ごわい息子よ・・・

お次はどんな作戦がいいのやら・・・。

母はどこまでガーガー言うものか、本当に迷走中でございます。

せっかくお天気もよかったから、ぱぁっと出掛けたかったです。

妹よ。。。ごめんね。

日能研4年生
スポンサーリンク
この記事を書いた人

長男はすったもんだしながらも中学受験で私立中学へ進学、長女は中学受験勉強中ですみっコぐらしに夢中。発達障害の息子に振り回される日々ですが、前向きになんとかしようともがいています・・・

私も小学生の子ブログ発達障がい児育児ブログ中学受験・日能研ブログを参考に、子供たちと楽しんだり、悩みを考えたりしています。

詳しくは 自己紹介&お願いを読んでくださいね。

市川いずみをフォローする
市川いずみをフォローする

他の記事もご覧下さい♪

小中学生のおすすめ家庭学習をチェック!
小学生からプログラミングや英語、高校から「歴史総合」が始まったりと教育改革まっただなかの子供たち。 子供に読ませたい本、漫画、子供と一緒にやりたいこと、中学受験勉強、子育ての悩みなど、小中学生の家庭学習について参考にしてください♪
市川さんのおうちスタイル