学習漫画「日本・世界の歴史まんが大集合」も見てね♪>>

日本の歴史年表・流れを小中学生が覚えるコツ&アイテムはコレ!

日本・世界の歴史勉強法

「日本の歴史」と言っても、色々な角度からの見方がありますが、一番重要なことは、「歴史の流れ」!

過去にさかのぼると、地球の始まりからになってしまいますが、日本史としての始まりはだいたい「旧石器時代」「縄文時代」からですかね。

 

時代の名称からすると、そんなに多くはありませんが、細かく見ていくと・・・

年号や起こった出来事を勉強すること、覚えることが大変!!

でも、覚えなきゃ始まらない

 

スポンサーリンク

親が夢中!ビジュアルがかっこいい歴史事典

今は、こんなビジュアルの歴史事典があって、見ているだけでもカッコいい~

子供にと思って購入し、ついつい私が夢中で読んでしまいました。

歴史の資料を見ると、こんなカッコイイわけがないことはわかってるけど・・・

インパクトよね!

 

もちろん、ビジュアルだけがよいというわけではなく、内容も「なるほど~、そうだったんだ」とこの歳になって歴史に興味が・・・

真田丸についても載っています。

 

大事典と言ってもソフトカバーで中身が充実しているので、ビジュアルに関係なく、出来事、歴史の流れを整理できると思います。

 

一目で歴史の流れを把握するならポスタータイプ!

学校用教材を家庭の壁にドドーンと大きく貼る

いつでも視界に入るように、壁に年表を貼るのも1つの方法!

小学校の教室によく色々な掲示物が貼ってありますよね。

 

ふと、見た時に記憶に残ってよぉ~!という親の想い?ですね。

 

暗記するなら語呂合わせで絶対忘れない!

私の学生時代は、「794(なくよ)うぐいす平安京」「1192(いいくに)つくろう鎌倉幕府」でしたが、今は色々な面白い覚え方があって面白い!

 

自分流で暗記の語呂合わせを作ってもよいのですが、この本は、

「イチゴパンツ(1582)の本能寺」

という、イラストもインパクトありな語呂合わせ

 

サピックスの年表トレーニングで流れを知る

中学受験の専門塾SAPIX(サピックス)が出版している年表トレーニングです。

中学受験用なので、出来事も結構細かく載っています。

年表だけでなく、右ページには関連した出来事がどうして起こったのかなど、記述欄があり、これが完璧にできると理想かも。

 

 

中学受験でシリーズ化されている歴史版です。

 

ラップで歌って覚えるCD

うたって覚えよう!シリーズのCD第4弾ということで、歴ドル(歴史好きアイドル)の小日向えりさんがラップと監修をされています。

中高生用に日本史と世界史が収録されていて、日本史は飛鳥時代~平成(57~2011年)まで全96個の年号を収録。

NHKスクエアより発売されています。

<年号例>
593  コックさんも(コックサンも)知ってる 聖徳太子  推古天皇 摂政に

 

ひたすら覚えるだけの暗記学習は大変なので、ちょっとずつ工夫して学習していきたいですね。