学習漫画「日本・世界の歴史まんが大集合」も見てね♪>>

精神年齢が低い男の子は中学受験に向いていない・・ってうちのこと??

日能研4年生

お友達のおうちにあったある本をちらっと見させてもらいました。

花まる学習会で有名な高濱正伸の著書「危ない中学受験 (幻冬舎エデュケーション新書)」。
(今は入手困難のようです。)

この本の中に、ちょうど我が家の長男に当てはまる項目があったんです。

精神年齢が未熟な晩生(おくて)の男の子は向いてない

つい一昨日の夜も、母と息子でひと悶着がありました。

スポンサーリンク

たまに幼児化する息子。精神年齢が低い男の子なんですけど・・・

ひと悶着の内容は、

塾から帰ってきた息子は、朝勉強の漢字プリントの間違いをやり直すことになっていました。

私が丸バツをつけようと漢字プリントを見ると、めちゃくちゃ字が汚い&やる気がないのか空白だらけ。

こんな適当なことをやるなら・・・と、母は怒りのバツ印を付けました。

問題部分全体に赤鉛筆で大きく1つバッテンを書いたんです。

すると、



子供:「お母さん!問題が見えなくなるから問題の上に丸やバツはつけないでって約束したじゃん!」


母:「バツ印がついていたって、問題見えるでしょ!字が汚なすぎるよ!」


子供:「お母さん、約束したことどうして守らないの?」


(泣きながらずっと言い続ける息子)



母:「もともとは自分の字が汚いから怒られているっていうことがわかってないの?」



子供:泣き止まず


母:作戦変更で一応、母も約束を破ったことを謝ってみる。もう一度プリントをコピーし、きれいな状態にして渡す


子供:「せっかく書き始めたのに、なんで取り上げるの~?(泣)」



もう面倒くさい!書き始めたって、たったの1文字!しかも自分が問題が見にくいって言ってたのに(怒)


この状態は、きっとやる気がなく、母への当てつけだなと思い、「2階へ行って、今日はもう寝て!」と言うと、泣きながらもとぼとぼ自分の部屋へ行きました。

そして数分後、見に行くと・・・

きれいに布団を直して、しっかり寝ておりました (≧Д≦)ノ

次の日には自分から反省して謝ってきたのですが、たまにこういうことが勃発します。


息子は、低学年の頃から精神年齢が低めと言われてきました。

>>もしかして、うちの子ADHD(発達障害)?小学校の先生から面談依頼

精神年齢が低いことと中学受験に関係があるの?

この紹介した本の中に書いてあった「精神年齢が未熟な晩生(おくて)の男の子は中学受験に向いてない」という内容が、まさにうちかも?と気になりました。

でも、もっと当てはまる項目があったんです。


生活・勉強にスピード感のない子は苦労する by高濱先生


うち、これだわ!!

時間の管理や物の管理ができていないのに加えて、まさにスピード感がなく、ちんたらです。

>>強者の息子!無駄な1日を返しておくれ



塾の面談でも指摘されていた通りです。

>>反省しているの?急ぐこと・やるべきことを意識させる



生活行動にスピード感のない子は中学受験にはまったく向きません by高濱先生

生活行動のスピードのなさが勉強面にも影響するというのもわかります。


家での朝の生活を見ても、食器の片付け、着替え、学校の支度など動作をまとめればあちこち歩き回らなくても済むのに、1つやったらまた戻ってきて・・・と無駄な動きが多いのも確かです。

う~~~~ん、長男長女はマイペースとよく聞きますが、そういう問題じゃない??

そこから指導していかなくては・・・

終わったらおでかけする、終わったらゲームが出来たり、テレビが見れるという目先の目標がある時の行動力は、もんのすごくテキパキです。

だからやろうと思えばできるけど、やらないんですよね。


そこが問題で、精神年齢が低いから??

精神年齢も低く、生活行動のスピードも遅いですが、改善することを目標にしながら勉強も頑張らねば!!と思っています。