学習漫画「日本・世界の歴史まんが大集合」も見てね♪>>

赤から鍋が止まらない!お店の味を自宅でも食べられる名古屋名物

ライフ

お鍋の季節じゃなくても我が家は一年中鍋です。

鍋つゆの種類がいっぱいあって、1人だったら色々試したいんだけど、家族にあわせていつも定番。

料理苦手な私にはすごく早くできて、ヘルシーで次の日にもリメイクできるし、おいしい雑炊までできちゃうし、野菜たっぷりだし、言うことなしっ♪

子供たちにとっては、

「え~~~~~また鍋~?もう飽きた~!」

とよく言われますが、

今日は「はんぺん入りだよ~」「きりたんぽ入りだよ~」「おもちもあるよ~」などなど、ほんのわずかだけ具をアレンジ。

(アレンジっていうほどのものではございませんが・・・

 

私としては、スープの味を色々試してみたいのですが、好き嫌いが多かったり、大量に作ってはずれてしまったりとかちょっと怖いので、いつも定番のしょうゆベースか、水炊き、味噌系ばかりとなっています。

 

しゃぶしゃぶの温野菜に行った時、ベースのスープを色々試したり、こんな具もあるんだ~、シメにはリゾット風にしたり、担々麺風にしたり、いろんなアレンジが楽しくてハマっていた時期がありました。

家では家族の好みもバラバラなので、たまには温野菜のしゃぶしゃぶで自分が好きなスープや具材を楽しむのもいいな。

 

でも、病みつきになる家庭鍋料理と言ったら・・・

「赤から鍋」

ですね。

ただ辛いだけじゃない、後をひく「赤から」をぜひ、食べてみてほしいなと思います!

 

スポンサーリンク

名古屋名物の赤から鍋はスープがまっかっか!でもなぜだか手が止まらない旨さ・・・

スーパーで、旦那さんが

父

この赤から鍋のスープ買いたいんだけど、一人でも食べたい

と言ってパウチタイプの鍋スープを買いました。

 

わたし
わたし

私はあんまり辛いのは得意じゃないんだよなぁ

たま~にキムチが食べたいと思うのですが、胃の調子が良い時じゃないと後がつらくなるし・・・刺激物はそんなに食べる方ではありませんでした。

 

 

でも、旦那さんが「名古屋のお店で食べた時、おいしかったからまた食べたいんだよね~」というので、そんなに食べたいなら・・・

ということで、子供たちが学校へ行っている間、家で2人鍋をしてみました。

 

ヒエ~ w(*゚o゚*)w

こんなまっかっかなんですよ~!

(具をつっこんでいるだけで、お店のような見栄えじゃなくてすみません

 

ちょっと恐る恐る食べてみると、

ちょっと辛いけど、コクがあっておいしいじゃないですか!!

 

この赤からのスープは番号で辛さが表示されています。

私たちが食べたのがおすすめの三番という辛さなので、子供たちにはちょっと刺激あるかも。

子供たちには、辛さ一番のマイルドタイプがよいそうです。

 

ニラ、もやし、豆腐、豚バラ肉、油揚げ・・・もう最高に相性がいいですね。

 

しかも、ご飯をスープと混ぜて食べてもおいしい~!

 

私の胃の様子が心配だったのはどこへ?

手が止まらない・・・、完全にやみつきのうまさです。

 

2人で一気に食べちゃいました。

 

「赤から」というのは、名古屋が本店で日本全国で展開されています。

旦那さんが言うには、自宅用の鍋スープも十分においしいけど、お店で食べるともっとおいしいそうです。

我が家の近くには店舗がないので、機会があったらぜひ立ち寄ってみたいですね。

ということで、後日、家族で店舗へ行ってきました。

後日体験談

子連れで鍋料理「赤から」店舗が増えてきたので行ってきました!

 

名古屋の店舗で食べたレポート

名古屋で旦那さんが出張中に本場の赤から鍋を食べてきた

赤から鍋で検索してこのサイトを見て下さる方が多くなりました!!

ありがとうございます!!

 

関東にも店舗が増えているようなので人気がでているんですね♪

旦那さんが名古屋出張へ行き、会社の方たちと赤から鍋のお店に行ってきました。

 

お店では、辛さが0番から10番まであり、0番は辛くなく安心ということなので、お付き合いで一緒に行く人も安心??

 

具がたっぷり入ってます~。

 

なんだか粋な鍋。

 

出来上がり~!赤4番の辛さにしたそうです。

 

辛さを伝えるにはどうしたらいいだろう・・・

家でもう一回、赤から鍋を食べてみました。

子供たち(小学生)も食べてみたいと言っていたのですが、さすがに3番は刺激はあるし、辛すぎるので無理だよなぁ。

 

市販では辛さ3番が定番で手に入りやすいのですが、たま~に辛さ1番のマイルドタイプのストレートつゆが売っています。

 

とりあえず、鍋2つを用意し、赤から鍋水炊きにわけました。

小学4年生の息子が、どうしても食べてみたいということで、ちょっと食べてみたところ

「からっ!」

となっていたので、薄めた方がいいよね。

 

そこで、赤からの汁に、水炊きの具材を付けて食べてみると、

「ピリ辛でおいしい!」

と、辛さがかなり薄まった様子。

 

2年生の娘は真っ赤な鍋には一切、手をだしませんでした(笑)

 

辛さって人によって感じ方が違うので、伝えるのって難しいなぁ。

 

私も辛いのが得意ではないのですが、カレーでは中辛がピリッと感じるタイプです。

なので、赤から3番は私にとって、カレーでいう『中辛~辛口レベル』、4番は食べる自信なしかな。

 

でも、赤みそがベースということなので、辛いと言いつつも、甘さが少しあり、本当にお腹がいっぱいなのに手が止まらない、やめられない!!

野菜た~っぷり食べられますよ☆

 

赤から商品が続々登場

年々、赤から商品が増えていますね~。

鍋つゆだけでないようです!

私が知っているだけでも、カップラーメン、まぜうどんのタレ、肉豆腐、マーボー豆腐、カレー、おでん・・・

カップラーメンはちょっとコクが足りなくて、イマイチだったのですが、他も面白そう!

カップラーメン体験談

赤から監修のカップラーメンを食べてみた!赤から鍋が好きな私の正直な感想

その後も赤からにハマった我が家の追記記事です

家族で関東の「赤から」店舗へ行った記事を書いています。

子供用に「0番」も注文してみましたよ♪

子連れで鍋料理「赤から」店舗が増えてきたので行ってきました!

 

市販の鍋の素スープで「赤から1番のマイルド」があったので、辛さ比べをしてみました。

赤から鍋の素「辛さマイルド1番」子供たちも大丈夫だった!

 

【2017年11月9日追記】

年々、大人気になっている「赤から鍋」。

今年は、辛さ5番も登場!さっそく比較してみましたので参考にしてください。

赤から鍋の辛さ定番の3番より辛い!5番のスープ登場で食べてみました